Shopify Technology

[Tech]ShopifyでInstagramショッピング機能(Shop Now)を導入する方法

2018年6月から日本でもInstagramの「ショッピング機能(ShopNow)」が利用できるようになりました。

ショッピング機能(ShopNow)とはinstagramで投稿した商品にタグ付けをして外部のECストアに直接誘導できる機能。

商品購入の導線を簡単に広げることが出来るので、Instagramを運用している場合は導入をおすすめします。

今回はShopifyでの設定方法についてご紹介します。

ショッピング機能(ShopNow)を使うには

Instagramショッピング機能利用の承認にはいくつか条件がありますので事前にクリアしておく必要があります。

・提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な製品を販売しているビジネスであること
・Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みであること
・ビジネスプロフィールがFacebookカタログにリンクされていること。
これはビジネスマネージャ、ShopifyまたはBigCommerceのプラットフォーム、あるいは直接ビジネスのFacebookページから作成、管理できます。

引用:Instagramショッピングの承認を受けるにはどうすればよいですか。

Shopifyからの設定方法

Shopifyダッシュボードの販売チャンネル(SALES CHANNELS)で+ボタンをクリックしInstagramを追加する

右下の「Add sales Channel」ボタンをクリック

更に進みFacebook「Connect to Faecebook」と連携します。

ここまで設定が完了すると審査中の画面になります。

特に問題が無い場合は早くて数十分から数日で承認されてInstagramでタグ付けが出来る様になります。

承認されるとこのような表示に切り替わります。

 

インスタショッピング機能(ShopNow)の審査が通らない場合

設定は完了したものの、なかなか審査が通らない場合があります。

前述の条件をすべてクリアしているか確認し、特に問題ない場合は異議申し立てが可能です。

1.Instagramから問い合わせ

スマホでInstagramにログインします。
設定 > ヘルプ > 問題を報告 > 機能の問題
一応ここから報告できるようになっていますが、残念ながらこちらからメッセージを送っても返信はあまり期待できません…
そこで次の方法を試してみてください。

2.Facebook businessのチャットから問い合わせ

こちらのチャットフォームから再審査を依頼してください。
サポートチームにより即時承認されない場合は後日メールで連絡があり、大抵はすんなりと承認されるはずです。

Facebook businessアカウントの国別制限も要確認

連携するFacebookビジネスアカウントの”国別制限”が制限するように設定されていると審査が通らない様です。
問い合わせする前にこちらもチェックしてみてください。

ショッピング機能はユーザーとのエンゲージメント向上のカギ

これまでユーザーとのSNSにおけるエンゲージメントは「いいね」や簡単なコメント程度だったのが、ショッピング機能を導入する事によって新たな導線を作ることが可能になりました。

雑誌を見る様にpostを眺めてそのまま購入できる手軽さは、アパレルやコスメなどの商材には心強い機能。

プロモーションの仕方次第ではファンの獲得や売上アップも期待できます。

 


GO RIDEではECサイト制作・運用を行っております。

是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

About the author

Tomoe-GO RIDEデザイナー

Tomoe-GO RIDEデザイナー

GO RIDEウェブデザイナー。アパレルメーカーで ウェブサイト、ECサイトの開発及び運営を担当。二児の母となりGO RIDEで社会復帰。
ロードバイク、DIY、ライブ、旅行、映画、グルメ、ファッションが趣味。