Car Life Life Style Pick Up

[CAR LIFE]フォルクスワーゲンがサーファーのお気に入りワーゲンバスを復活させる?

出典:The intertina

ヒッピーバンまたはワーゲンバスの名前で親しまれる、フォルクスワーゲンマイクロバス サーファーにとってもサーフトリップに出る時のアイコン的車とも言えます。

2013年に一度生産停止されるまで63年も生産されていたそうです。

そしてフォルクスワーゲンがモダンになったワーゲンバスを再び復活させようとしているというのです。

VW-Bulli-Microvan-4-670x388

新しいワーゲンバスは完全な電気自動車モデルとガソリン車の2パターンとなる予定で、電気自動車版は250-300マイル(約500キロ)を充電無しで走れるということです。 電気自動車としてはかなり良い走行距離ですが、バハ・カリフォルニア メキシコへのロードトリップとなると充電ステーションが無いので、厳しそうです。

ガソリン車についてはエンジンは車の後部に収納されるそうです。

1月 のCES (Consumer Electronics Show)でお披露目をして 生産開始は2017年中の予定という形で発表すると見られています。 いずれにせよ楽しみですね、日本でもお手頃な値段で販売されれば人気が出るかも?

2001-volkswagen-microbus-concept-1-970x0-600x450

CESで発表されたワーゲンバスの動画です。運転席のパネルがとても未来的でかっこ良いですね!

こんなECOだけど味のあるサーファーワゴンで海辺沿いを GO RIDEで相乗りしながら駆け抜けてみたいですね

”皆で乗れば何倍も楽しい”

madoka bus3

About the author

Go Ride

Go Ride

ウェブとサーフィンとガッツリご飯が大好物 13ヶ月の世界サーフトリップを経て surf life balance(サーフライフバランス)を考えながら 相乗りサービス "Go Ride" とキュレーションメディア "Go Ride News" 開発&運営中